日々の築高

日々の築高 30年度

第1回生徒総会

 5月17日(木)5・6校時目に第1回生徒総会が行われました。
 今年度から,「携帯電話の使用マナー」について新しく規則を設けました。このことについて,きちんと守っているかどうか自己評価というかたちで総会前にアンケートを実施し、その結果を報告しました。およそ9割の生徒が規則を守っているという結果になり,今後もこの規則を継続していこうということになりました。
討論では,「文化祭を盛り上げるためにどうすればよいか」をテーマに各クラスから活発な意見が出されました。その中で,話題になったのが,「模擬店の出店」についてです。各クラスで出店するかどうか話し合い,多くの意見が出されました。
 今後も,全校生徒が積極的に話し合いに参加できるような生徒総会にしていきたいと思います。

  

  

第14回定期演奏会のお知らせ

 吹奏楽部の定期演奏会が5月20日(日)14:00(開場13:30)から栗原文化会館大ホールで行われます。以下は吹奏楽部部長の佐藤澪さんからのメッセージです。

 今年は今までとは違ったステージを見ることができると思います!!誰でも楽しんでいただける様、22名の部員一人一人が精一杯演奏いたしますので是非お越しください!!

 

定期演奏会ポスター(PDF).pdf

1学年対象 進路講演会『仕事のこと,進路のことを考えよう』

 5月15日(火),1学年で総合的な学習の時間を利用して進路講演会が行われました。講演会では株式会社さんぽうの太田さんと岸さんに来ていただき,高校卒業後の進路を今考えることの重要性や進学・就職の違い,メリット・デメリットについて説明していただきました。また,グループに分かれての活動(職業マップ作成・発表)もあり,生徒にとっては非常に貴重な経験となったようです。以下は,生徒の感想です。

 □グループで協力して意見を出し合ったりして,楽しく職業について学ぶことができた。
 □大学・短期大学・専門学校・就職のメリット・デメリットについて知ることができて良かった。
 □自分の知らない職業がこんなにたくさんあることに驚いた。
 □なりたい職業に就けるよう今から頑張ろうと思った。

  

  

第59回臙紫定期戦日程

 4月26日(木)に第59回臙紫定期戦が開催されます。
 当日は古川高校、古川総合体育館、三本木球場を会場に熱い戦いが繰り広げられます。各競技によって会場が異なりますので、応援の際はご確認の上お越しください。また、雨天の場合は競技内容が一部変更されます。

晴天時競技スケジュール(PDF)

東方落語公演およびPTA総会

 4月21日(土)に今年度のPTA・教育振興会総会が開催されました。総会に先立っての教育講演会では、今年度は本校OBで東方落語プロジェクトで真打ちを務めている今野家世はねさんを招いての落語の公演を実施、男子校時代の独特の仕来りの紹介や東北弁を用いての軽妙な語り口のお話に会場は笑いの渦に包まれました。
続く総会では、今年度の事業計画や予算案などの議題が満場一致で承認され、また新役員体制については、以下の通り決定いたしました。

 会長 氏家俊樹さん(栗駒・鶯沢)、副会長 関村孝広さん(築館)、伊藤千秋さん(築館)、小野寺誠さん(築館)、会計 久我一仁さん(金成)、小野寺貴幸さん(金成) 監事 三浦幸司さん(志波姫)、小野寺哲也さん(栗駒・鶯沢)

 旧役員の皆様疲れ様でした。新役員の皆様1年間よろしくお願いいたします。
また週明けの23日(月)には本年度、初の試みとして総会報告会が実施されました。

 今年度の参加者は総会への参加が182名、報告会への参加者は51名、のべ233名の出席となり、出席率は50%と昨年度を大幅に上回る結果となりました。今後もPTA活動への積極的な参加とご協力をよろしくお願いいたします。

    

~2018築館高校始動~対面式・部活動紹介

 4月12日(木)に対面式・部活動紹介が行われました。対面式では、1年生がクラス毎に入場し,2・3年生からは大きな拍手と歓声で温かく迎えられました。生徒会長からは、「まだ君たちは真の築高生ではない。応援練習を乗り越えてから真の築高生となる。」と投げかけられ、緊張した面持ちながらも真剣な眼差しの1年生。部活動紹介では、1人でも多くの部員に入部してもらうように,各部が工夫を凝らした魅力的な紹介を行いました。全校生徒が一体となった対面式・部活動紹介。築高2018年のスタートです。

    

    

花山オリエンテーション合宿

 4月9日~10日に、1年生花山オリエンテーション合宿を行いました。
 1日目は、校長先生や進路部長の講話、学習オリエンテーションや集団行動訓練など、高校生活を送るための基本を学びました。
 2日目は、グループ毎にカレー作りに取り組みました。火を起こしたり、野菜を切ったりするのに苦労しながらも、おいしいカレーを食べることができました。そして、合宿の最後に保護者の方からいただいた手紙をそれぞれが読みました。手紙の内容に涙する生徒もいました。保護者の願いや、この合宿で抱いた目標を胸に、3年間の高校生活を有意義に過ごしてほしいと思います。

    

    

新任式・始業式・入学式

 今年度は新たに11名の先生方をお迎えし、新任式が行われました。新任者を代表し、野中教頭先生からお話をいただきました。
 その後、始業式では、校長先生からローマの哲学者セネカの「愛されるためには愛さねばならぬ」という言葉についてお話をいただきました。学校生活の中で、相手のことを真剣に考え、思いやりや愛情をもって行動していくことの大切さを改めて考えるとともに、築高生が一丸となって新たな伝統を築きあげていこうと決意を新たにすることができました。
 午後からは第14回入学式が行われました。栗原市長や同窓会会長をはじめとする多数のご来賓や保護者が見守る中、161名の新入生を代表して2組の菅原晴くん(栗駒中出身)が新入生宣誓の言葉を述べました。「3年後なりたい自分」になれるように、学習、部活動、学校行事、ボランティア活動などに全力で頑張ってほしいと思います。